« リポーターセンス 1 | トップページ | 偉いお役人たち、こんな未来 »

リポーターセンス 目次


◆ストーリー◆

 リポーターセンス。
 それは凄惨極まりない事件現場と状況を、巧みな臨場的な描写で事件リポートする類いまれな才能のこと――。

 就職活動の道すがら、マリアは偶然にも凄惨な事故現場に居合わせてしまう。テレビ局側にテレビ前での目撃証言を頼まれ、それを披露したことで、マリアはその事件描写の卓抜した能力から事件リポーターに就任することになる。

 緻密な描写は定評だったが、やがて描写を悲惨に凄惨にとエスカレートさせてゆくことで、破綻が訪れてしまう。社会派サスペンス。


第1章

第2章

第3章

第4章

第5章


« リポーターセンス 1 | トップページ | 偉いお役人たち、こんな未来 »

小説:リポーターセンス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リポーターセンス 1 | トップページ | 偉いお役人たち、こんな未来 »

お品書き

大好評★架空請求の体験談

おすすめエッセイ

おすすめ小説

無料ブログはココログ